はむcso日記

ハムスター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

擬似冬眠

最近、温度差が激しい日になりましたね。
こういう日にはハムスターを飼っている人にとっては一番大変な時期かもしれません。

なぜなら、ハムたちは暖かい日から急に冷え込む日or寒い日には
擬似冬眠をしてしまうかもしれないからです。


本来、ハムスターは冬眠をするんですが、これは野生のハムスターの場合です。
ペット用のハムスターは冬眠をしません。

疑似冬眠のぱっと見のハムスターの症状は
手足を動かさない、起こしても動かない、かすかな呼吸をしているなどです。

これにはほんと気を付けないといけません。

発見する時間が早ければ早いほど、助かる可能性が大です。
まぁ、ベストは疑似冬眠などさせないことですけど・・・

ハムが擬似冬眠を起こしている場合は、すぐに温めてあげましょう。
タオルにカイロでも可です。
急にストーブなどの高温で温めてあげるのは不可です。
ハムの小さな心臓に負担がかかり、死んじゃいます。

擬似冬眠から覚めたハムには蜂蜜を白湯で溶いたものなどをあげるといいそうです。
後、念のために病院に行きましょう。

擬似冬眠に気づいてハムを温めてから、一時間たってもハムが一切動かない場合は
匂いを嗅いでみましょう。
死んでいるなら死臭が、生きているならハムの匂いがします。

匂わないでずっと温めていると部屋に死臭が蔓延します。

最近では、ハムのグッズにカイロを入れてぬくぬく出来るやるとか
ぽかぽかマットなど1000円以内で買えるものがあります。

仕事で家に誰もいないってご家庭はこれを買ってあげるのがベストです。
エアコン付けっぱは電気代が痛いですからね(・ω・)

後、最後にどのハムスターの飼い方、病気など乗せているサイトで共通して書かれていることは
ハムスターの本を買っときましょう。
これは僕も持っててよかったなと思ったことがありました。
だから、ハムを買っているご家庭では一冊買うのがベストです。

掲示板などでうちのハムスターがおかしいんです!!!
など、心配する時間があるなら、病院に行きましょう。
スポンサーサイト
ハムスター | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。